水野理紗 ランキング!

水野理紗 DJCD 今日からマ王!眞魔国放送協会-SHK-vol.3

アニメイトTVで聴けるWebラジオ、SHK(眞魔国放送協会)のダイジェスト+αなDJCD第三段。DISK2枚組み。ダイジェストはSHKの第21回〜30回までパーソナリティはいつものお3方(斎賀さん、宮田さん、櫻井さん。)ゲストは水野理沙さん(ジュリア役)、佐々木望さん(大賢者役)、加藤英美理さん(ドリア役)、中西環さん(ラザニア役)、ゆかなさん(ウルリーケ役)、くまいもとこさん(グレタ役)+αは録り卸しDJCDならではのSHK特別編。銀の円い盤(CD)で形に残るので、いつものお三方での獣道すぎない(?)SHKが堪能できます(笑)。 DJCD 今日からマ王!眞魔国放送協会-SHK-vol.3 関連情報

水野理紗 ドラマCD GUNSLINGER GIRL 壁の向こう、世界の果て

普段では語られないクラエスの一面が見れて、クラエスファンとしてはよかったです。声優も聞きなれればそれほど違和感も感じませんでした。 ドラマCD GUNSLINGER GIRL 壁の向こう、世界の果て 関連情報

水野理紗 ボンバーマンジェッターズ 宇宙にひとつしかないBlu-ray BOX

メインストーリーの主軸に含まれる「近しい人の死とそれに対する周りの対応や反応」は万人に共通する普遍的な内容で、この部分はむしろ子供よりも「誰かの死」を体験した事のある大人が見た方が、色々と感慨深いものが得られるのではないかと思います。同時に見ていて重くなりすぎないように適度にギャグも挟まれており、更に本筋とは関係のないギャグ主体のお話も多く全体にわたってシリアスとギャグのバランスが取られていて、コンセプトの「子供に見せたい作品」をしっかりと体現している作品になっています。ただHDにアップコンバートされている映像部分は、及第点と言った感じです。個人的にもう少し線がくっきりとしていた方が好みだったのですが、そういう部分を抜きにしても一部のシーンで安定感に欠ける部分があります(特に最初の頃)視聴していて辛いというレベルではないのですが、極端な時は突然やたらクッキリした映像が挿入されたりするので、「ん?」と思ってしまう時があります。 ※参考画像をアップロードしましたが、ほぼ同じ映像なのにカットが違うだけで映像が全然違う感じに仕上がっているようなシーンもあります。ですが、こういう映像が頻繁に発生するという訳ではないので、購入を検討されている方はあくまで「そういう時がある」くらいの認識で買うと良いのではないかと思います。なにより、こういうアップコンバートされた映像に一部残念なカットが混ざるのは、ボンバーマンジェッターズに限らずどんな作品にも高確率で発生するものなので「人の手で作られているからしょうがない」と納得するしかないと思います。値段は約44,000円程(2016/2現在)で、更に作品としては「旧作」の部類ですので大人でも一度にポンと出すのは躊躇してしまう価格だと思います。ですがアップコンバートなどの作業もありますし、全52話が全て収録されているので1話辺りは900円以下と、日本のアニメブルーレイの値段として十分良心的な価格設定だと思います。個人で楽しんでも良いですし、お子様がいらっしゃる方なら一緒に見ても楽しめる良い作品なので間違いなくオススメです。 ボンバーマンジェッターズ 宇宙にひとつしかないBlu-ray BOX 関連情報




Loading...


ここを友達に教える