司馬遼太郎 ランキング!

司馬遼太郎 ソーラーライト 虹色ふくろう ホワイト

フクロウ好きの母親へのプレゼントで購入しました。本人も可愛いと気に入っていて良かったです! ソーラーライト 虹色ふくろう ホワイト 関連情報

司馬遼太郎 司馬遼太郎原作 燃えよ剣 CD-ROM

本編は全文は朗読していないため「大好きなあの文章がカットされてる!」ということは起きますが、かなりの長編で出来は最高。シーンに合わせて変わるBGMや映像もとてもセンスがいい。そして特筆すべきはデータベースの充実度が半端じゃないこと。幕末年表、歳三の辿った足跡等を貴重な古写真や資料満載でヴィジュアル的に表現しています。なにより土方・沖田の手紙が写真・読み下し文・解説をあわせて多数掲載されているのには感動しました。『竜馬がゆく』『世に棲む日日』のCD-ROMも同じくすごくおすすめです。 司馬遼太郎原作 燃えよ剣 CD-ROM 関連情報

司馬遼太郎 Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき

二週間ほど使った時点でのレビューになります。わたくしが購入したのは3Gあり、キャンペーンなしの当製品でした。結論から申し上げると今回の購入は半分失敗、半分成功でございました。失敗の理由は3Gありにした事。容量の少しでも大きなキンドル書籍を買うと毎回「3G接続ではダウンロードできません」と言われ、wifi環境のない拙宅では都度パソコンにデータをダウンロードしUSB経由で移動させる必要があります。"容量の少しでも大きなキンドル書籍"とはコミックの大半、ノベル類の一部が該当します。ほぼ毎回です、面倒でいけません。3G接続ありを選択した利点を殆ど感じられないのです。成功の理由はキャンペーンなし版にした事。キンドル端末におけるキャンペーンなしとは『広告表示なし』の意ですが、もしキャンペーンあり版を選択していたらと思うとぞっとします。スリープ状態からの復帰の度に要らぬ広告を見せられていたなら、わたくしは評価を★2まで下げていたでしょう。以上の理由から、わたくしが購入すべきだったのは3Gなし・キャンペーンなし版の Kindle Paperwhite とwifi用品だったのではないのか? と考えています。今後購入される方の参考になれれば幸いです。 Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき 関連情報

司馬遼太郎

こんなに楽しいなんて、、、、電車の中て今まで本を読んでいましたが最近は目が悪くなって読むためにはメガネが必要になってしまいました。メガネを日常て使うわけではないので本を読むときにメガネを探したり、かけたりが面倒になっていました。でもKindleは文字の大きさを自由に変えられるので大変助かってます。メガネが必要ないことはとても気軽に本が読める、という事につながってあます。少し遠ざかっていた読書がまた身近中ものになってきました。それにシリーズものなど続きを読みたいときにもすぐ購入出来るのは、続きがどうなったかまんじりとする事もなくすぐに手元に出来ると言うことはなんという有難いことか、、。こういう意味ではいい時代になったなぁ、と思います。最近56を迎えましたがこんな簡単に本がサクサク読めること、そしていつでも電話で問い合わせ出来るので私のようによく機会オンチにも全く問題ありません。なんと24時間対応してくれています、、びっくりです。どうしても手元に置きたい本は買い、それ以外の本をKindleで利用してます。ただ、もっとKindle利用出来る本を増やして欲しいです、、、、というものの以外に、多くの本がKindle利用できるな、、という感じもします。ただ、唯一困っているのはすぐにダウンロードでき、手軽に読めるのでどんどん買ってしまう事てます。まだ一カ月経つか経たないか、なのですがもう25冊も購入してしまいました。これはそんなにも楽しめている、という裏返しでもありますが。この歳になってだんだん目が悪くなって、、こんなにも読書がまた楽しめる、とは思いませんでした。とっても楽しい日々となっています。本当に買ってよかったです。私は定価での購入でしたが購入してとってもよかったです。家庭に冷蔵庫があっていつもストックが安心させてくれるようにるに、Kindleにはわたしの読みたい本を何冊も入れてストックしているので、まるで本の冷蔵庫のようです。いつでも気軽に取り出して読む事ができます。迷われている方に是非お勧めしたいです 関連情報

司馬遼太郎 NHKスペシャル 街道をゆく/司馬遼太郎~第1期第1巻:湖西のみち・韓のくに紀行~ [VHS]

司馬遼太郎の足跡をたどるシリーズ。ときおり白黒写真の司馬が笑っていたりする。わたしは語りが好きですな。田村高広がやわらかい日本語で語る。「近江からはじめましょうか」「イルボンからきたのか」田村の一言一言が、やさしくひびく。好きですなあ。 NHKスペシャル 街道をゆく/司馬遼太郎~第1期第1巻:湖西のみち・韓のくに紀行~ [VHS] 関連情報




Loading...


ここを友達に教える